Räksmörgås/エビのオープンサンドイッチ

ヨーテ
 

スウェーデンでは魚介類をたくさん食べますが、その中でも新鮮な甘エビを使ったrärksmörgås(ラークスモーゴス)というオープンサンドイッチはとっても人気です!

スウェーデンでは漁師さんが甘エビを船の上で茹でて、それが冷凍された状態でお店に並ぶので、解凍して皮をむいてそのまま食べられます。

日本では「サラダエビ」を使いましょう!

Print Recipe
Räksmörgås/エビのオープンサンドイッチ
スウェーデンのポピュラーなエビのオープンサンドイッチ。
コース Main Dish
料理 Swedish
下準備 10
調理 10
所用時間 20
分量
人分
材料
コース Main Dish
料理 Swedish
下準備 10
調理 10
所用時間 20
分量
人分
材料
作り方
  1. エビは解凍し、皮付きであれば皮を剥いておく(尾も取り除く)。 加熱用のエビを使用する場合は、充分に茹でてください。 卵は茹でておく(完熟だと作りやすい)。
  2. パンの一面にマヨネーズを塗り、お皿にのせる。 パンが丸めの場合は、半分にスライスすると作りやすいです。
  3. 2の上に、サラダ菜をしき、薄くスライスしたきゅうり、くし切りにしたトマトを一箇所にまとめてのせる。 余った部分に薄く切ったゆでたまごをスライドさせながらのせる。 全体がなるべく平らになるように盛ってください。
  4. 3の上に、1のエビを盛る。エビは溢れるくらい山盛りにしてください。
  5. 4の上に、レモンを1スライス、ディルを適量盛り付けて出来上がり。 レモンを全体に絞って、ナイフとフォークで召し上がれ。 Smaklig måltid!
レシピのメモ

主な材料のAmazonリンクです。

サラダエビ

レモン

ディル

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました